ニュートラルでナチュラルな自分の体に、痛みや不調はありません。
本来の自分自身に戻ることであらゆることは解決します。
それは心も体も健康な最も美しいあなたであり、最も幸福なあなたです。

三 雅 mika

主な資格
日本ピラティス指導者協会認定マットコーチ
国際中医薬膳師
米国クリアサイト認定クレアボヤント

家族の中でなぜか私だけがアレルギー体質で、
小学生時にアレルギー性結膜炎、中学生時にアレルギー性鼻炎を発症。
その後、20代前半に喘息、20代後半にアトピーを発症する。
特にアトピーについては、一瞬にして顔がぐちゃぐちゃになった。
顔は赤くパンパンにむくみ、切れてあちこちから体液が出て、
悲鳴を上げるほど痒く、痛く、泣きながら出勤をする毎日だった。
そんな辛い日々を半年過ごしたのち退職をし、湯治をするため草津温泉に数ヶ月こもる。
自宅に戻ってからも草津に通い続けたが、その周期が週1回、月1回、3ヶ月に1回となり、
やがて通わなくなるまでには発症してから3年がかかった。
また社会復帰し、自宅から草津に通っていた頃の29才の時に、念願だった空手を始める。
夢中になって稽古に励む中で、アトピーをはじめ全てのアレルギー症状を完治させる。
そして空手二段となる。

*****

私は、容赦ない喘息の発作や、見た目も辛く心身ともに苦しいアトピーを克服しましたが、
『私は病気を根本的に解決をする』という絶対に譲れない意志がありました。
対処療法となる薬や医者に頼るのではなく、
自分自身の本来の体の力を呼び起こし、自分自身でこの私を甦えらせたかった。
だから必然的に大量の本を読みあさり、ものすごく体のことを勉強することになりました。
なぜ私の体は病気になり、なぜこのような症状が出るのか、どうすれば良いのかを学び、
湯治をしながら体質改善をし、心身ともに自分自身と向き合い、空手で体や精神を鍛え、
結果すべてを完治させ、現在は心身ともに本当に健康です。

完治させたのちも、私の体や健康への知識欲は強くなるばかりで、
中国政府認可の資格である国際中医薬膳師を取り、ピラティス指導者の資格を取り、
チネイザン、リセットコンディショニング、エゴスキューなどなど、
あらゆるメソッドを学び現在に至ります。

私はいつも、物事の本質的なものを求めます。
表面的なものを求めることは私にとってはナンセンスであり、
体や健康についてだけではなく、在り方、人間力、生き様、
そのようなものが内側から溢れるような、
そんな健やかな心と体を持つ、真に美しい女性でありたいと思うのです。

軸がしっかりとあり、その内側の強さがあるからこそ、
外側は柔らかくしなやかで、本当の優しさや愛、美しさがある。そう思いませんか?

また体をケアすることは自分を愛することの他なりません。
だからいつも心が体から離れてほしくないのです。
そして自分を愛するほどに、人は本来の自分に戻っていけるのです。

そこには小さな子供のようなピュアな自分、愛に溢れる自分がいて、
本来の自分に戻った体には、痛みも不調もないのです。
本当は強くて優しい、全ての人にはそんな美しい自分があるのです。

健康とは自分探しです。
自分を本当の幸せにするために向き合っていくものです。

そして私は目指し続けます。
『目覚めよカラダ さらなる自分に生まれ変われ
女性たるもの花のように太陽のように生きるべし』


心も体も健康な、真に美しい人になる。
本来の自分に戻る。
自分を本当の幸せにする。

ただひたすらに、私はこの道をクライアントさん達と歩んでいきます。